水も保管で腐る?水道水・ミネラルウォーター

水も保管で腐る?水道水・ミネラルウォーター、いつも何気なく使っている水。
まさか腐るなんて思ってみないですよね。
たぶん多くの人が腐るなんて知らないんじゃないでしょうか。
実は私もついこの間まで知らなかったんですよね。

だって、もし水が腐るものであったら、どうしてこの地球は腐ってないの?というちょっとくだらない疑問まで思い浮かんでくるじゃないですか。
それに、水道水だって、下水処理場から自宅の蛇口まで運ばれてくるまでにカビがはえちゃってもおかしくないですよね?
水道官なんて東京オリンピックくらい昔からずっと変わってないんですよ。
だけど、蛇口をひねるときれいな水がでてくる。飲んでもおなかを壊さないですしね。
だから水が腐るだなんて思いもしなかったわけです。

近所の川だって、池だって、湖だって腐ってないですしね。
むしろ、クリーン活動によって昔よりもずっときれいになっているように思います。

しかし、近頃になって「水は腐る!」「カビがはえる!」と言い出す業者がでてきました。
「腐りやすい水は、定期的に新鮮な水を常備しておかなければいけない」といってミネラルウォーターを買わせようとする業者です。
これにはからくりがあります。

結論から言いますと、水は腐りません。

水それ自体は腐らないのです。
しかし、その水に不純物がまざっていた場合、その不純物が腐ってしまうんです。
だから、もし水を新鮮なまま保管したいのであれば、封をあけないことです。
一度不純物が混入してしまうと、腐敗をさけることは非常に難しいのです。

カビも同様です。
カビになる原因となる物質が混入してしまうことでカビがはえるんです。
ですから、精製水が腐ることはまずありえません。
一度ふたをあけてしまったペットボトルに入った水は、なるべく早めに飲みきってしまいましょう。
ずっとおいておくと、細菌が繁殖していってしまいます。

だから、保管には気をつけたいもの。
震災や災害などの備えのために、ペットボトルに入った水をたくさん用意している人も多いのではないでしょうか。
私もたくさん押入にしまってあります。
もし、断水が続いたりしたら困りますものね。
飲み水を届けてもらうまでどのくらいかかるのかもわかりません。

ミネラルウォーターには賞味期限がありませんが、やはり定期的に変えておくのが良いのではないでしょうか。
いくら腐っていなかったとしても大昔のものなんて口にしたくないですしね。
水道水には塩素が入っていますが、ミネラルウォーターには入っていないので、保管の仕方には気をつけましょう。

 

注目サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です